ドイツ旅行記(4)

ベルリンへ。開発途中で、お世辞にも首都とは言えないような雰囲気、デモがあったり、ホロコースト記念碑のようなインパクトがある場所があり、ベルリンの壁の跡が道路に書いてあったり、まだまだ戦争を引きずっているように見えました。

日本にも同様の場所が何箇所あるんだろう。水に流す言葉があるとはいえ、日本の首都ではあまりにもその跡が感じられない。

4日目 ベルリン

ベルリン中央駅。みなとみらい駅のように、地下の駅まで見える。駅の周りは何も無い。
f:id:tsuyok:20100807151538j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807151547j:image:w290
f:id:tsuyok:20100807152021j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807152459j:image:w290


ブランデンブルク門。
f:id:tsuyok:20100807154402j:image:w400


ペルガモン博物館。保存されているものなので、美しくないし、そもそも自分たちのルーツがここには無いので、特に興味が感じられなかったなぁ。復元されているものもセンスが悪くて(笑)。ここの代わりにホロコースト記念碑に行きたかった。
f:id:tsuyok:20100807170504j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807164459j:image:w290
f:id:tsuyok:20100807165822j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807165130j:image:w290


ベルリンフィルハーモニー。今回は通りがかっただけ。次は絶対に行くぞ!
f:id:tsuyok:20100807175945j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807175953j:image:w290


ベルリンの壁。お隣りの国も同じようなことが起こるのだろうか。現時点では難しいだろうし、実現したとしても開いてしまった差を埋めていくのは大変なことだろう。
f:id:tsuyok:20100807180917j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807180738j:image:w290
f:id:tsuyok:20100807180637j:image:left:w290
f:id:tsuyok:20100807180806j:image:w290

ドイツ旅行記(5)に続く…。