沖縄まで来ちゃった…

一度やってみたかった、沖縄開催のオープン戦観戦。ついに実現させてしまった…。名護球場での対日本ハム日本ハムと言えば中田君〜。彼のおかげか、結構お客さんが入ってた。

球場が小さいので、選手がすごく近い(バックネット裏で観戦)し、選手の声もバットにボールが当たる音も、よく聞こえて臨場感があった。この雰囲気はプロの球場じゃ絶対無いっすね。楽しい。試合後の選手も近いし。来年も来たいと思ってしまった。

先発は高崎。先発が足りないベイスターズなので、彼にはがんばってもらいたい。でも、いきなり田中、稲葉に連続ソロ。先が思いやられる。2回には、中田君にもソロ!失投とはいえ、すごいあたりだった。これが見れただけでも価値あったかも…。

その後は、高崎も尻上がりに調子を上げて(中田の次の打席では叫びながら投げてた)、相手のまずい攻めとはいえ、その後のリリーフも危なげ無し。

攻撃は、男・村田がやってくれました。中田に負けてられるかの2ラン、続いてJJの2ラン。あとはつないで、7点とりました。残塁は多かったけど、いい攻撃だった。基本的には「つなぐ野球」という戦い方は去年と変わってないですね。

あえて言うと、センター返しと盗塁、エンドランが多かった。盗塁は少なかったので、これがうまくいけばいいかもしれない。

あと、今年の注目。

今年の一押しは「JJ」!右バッターでセカンドを守っているといR.ローズを思い出します。守備は抜群にうまいし、周りとコミュニケーションをうまくとっていて、連携も良かった。

バッティングはホームランは打ちましたが、基本的にシュアなバッティングで、やはりローズを思い出される感じ。セカンドは仁志がいるけど色々守れるようなので、スタメンには入ってくるでしょう(個人的にはセカンドかショートをやってほしい)。

あと、小関、大西、石川、藤田、斉藤、というどちらかと言うと足が速くて小回りがきく選手が多くなった。スモールベースボールということでしょう。彼らの活躍ようで、今後のベイスターズの出来が変わりそう。あと最大の課題はピッチャー。ぜんぜん面子が変わってない。先発がいない。ストッパーもいない。どうすんだろうね。

私の中ではほぼスタメンが固まりました。って俺が固めてもしょうがないけど。打線は結構楽しみ。

明日はヤクルト戦。宜野湾なので、ホームゲームだからより楽しみです。

今読んでる本