読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南房総の旅

お正月休みもあと数日になった4日5日と南房総に行ってきた。車で行く予定だったので、北や高いところに行くと雪が降るのが嫌で、遊びに行ったことが無い南房総へ行くことにした。

横浜からは電車で行くと遠回りだけど、アクアラインで行くととっても近い。まずは鴨川シーワールドへ。シャチのショーが面白かったなー。どうやって調教してるんだろう。自分にとってできそうもないとか、意外性を見せられると面白いと感じる。きっと色々な調教師さんたちが、長年かけて積み重ねてきたものなんだろうな。専門性ってそういうことを言うのかもしれない。

いちばん印象に残った動物はセイウチくんでした。厳しい自然に生きてきたはずなのに、なんかのほほーんとして。写真は9000円が3000千円と叩かれていたセイウチくん。ここでも良い出会いが(笑)。

その後館山のペンションに泊まって、イチゴ狩りをして、鋸山に行った。保田漁港にある「ばんや」で寿司を食べて、フェリーで帰った。意外にも館山には温泉があるし、宿の魚は美味いし。特にばんやの寿司は安くて美味かったなぁ。朝採れた魚を寿司にするから新鮮で丸みがあるというか、冷凍だと口当たりも味もなんかカクカクしてる気がする。それで9カン850円だもんね。すごく混んでるんだけど、納得です。

南房総は千葉県の箱根みたいな感じなんだろうか。ロケーションとしては不利だよな〜。富士山は近くに無いし。とは言え、首都圏からの距離やあまり混まないことを考えるといいところでしたよ。オススメです。

今回の旅では色々考えることがあった。今年は区切りの年になりそうだ。これについてはまた書こうと思う。あ、でもこのところ仕事が無いので毎日書けたけど、仕事が始まったら書けるかどうか…。まだいっぱいいっぱいなんだよなー。