読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異動より一ヶ月経過

10月の異動からようやく1ヶ月が経過した。長い1ヶ月だった。いや、まだ1ヶ月か。

苦悩の連続である。やりたいと思っていた仕事は出来なかった。今までの知識や経験がまったく役に立たず、ゼロからのスタート。新入社員と同じ状態だ。前のほうがやりたいことができていたのではないか、今のままやっていて、またWebの技術に戻れるのか、今の仕事が私に務まるのか…。連日考えてしまう。

ただ一つ言えるのは、異動したこと自体は良かったと思う。違う世界、違う仕事、違う人間と出会って、とても刺激になっている。新しいことに触れて、面白いと思う。

やはり、前にいたところより厳しい状況におかれており、それを受け入れられない自分がいるということだ。まだ立ち向かう姿勢が出来ていない。覚悟を決め、立ち向かわなければならない。そうしないと、現状を打破できないと感じた。環境を変えるというのは、自分自身も変えなければならないということだ。今の環境を嘆くのではなく、それに自分が適応すべく努力しなければならない。

また、話が出来る仲間がいないというのも考えてしまう理由の一つだろう。ちょうどこんな記事を見つけた。人間と言うのは、常に孤独を持っていた方が良いことが多いのは感じている。それを受け入れられないのは自分の弱さの一つだろう。

今後も、考えていることはしたためていきたいと思う。今までBlogを書いていたが、なかなか深い内容を書けなかった。これは私の能力の問題ではなく、深く考えていなかったからかもしれない。毎日色々考えていると、多くの考えが浮かぶ。また一つ学ばせてもらった。