読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分が無価値」感

価値観が無いという意味じゃなくて、価値が無い感じという意味。たまにこんな感覚を持つことは無いだろうか。うつ病はこの辺がポイントとなるようだし、逆に「有価値感」があるときは心が充実している。

人の価値とはなんだろう。誰が決めるんだろう。その人がいなくなると仕事上困るということだろうか?それとも、私生活で困るということだろうか。寂しくなるのだろうか。そんなことを考えると、そもそも自分に価値があるかどうかなんていうことを考えること自体、幻想なんじゃないかと思う。

そういう幻想に頼っているから、影響されるし、足を引っ張られる。人の価値なんてものは無だ。無しも無し、有りも無し。無しを考えると、その反対の有りの解釈が出てくるから、両方存在しない。