読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富士サファリパーク

続いて、今日は富士サファリパークへ。ライオンだのキリンだのたくさんいて、その中を自分の運転で走れるというのは中々楽しい。動物に近づけるというのも楽しさの一つではあるが、自分で運転するという参加型なところがまた楽しいのではないだろうか。月曜日なので空いていて良かった。富士山が見えなかったのが残念だったが。

動物園は楽しくて好きなんだが、やっぱりかわいそう、というか本来の姿ではないところが気の毒に思える。本当は野生の彼らを見るということが本質に近いんだろうが…。まぁ、彼らにとって何が幸せなのかと言うのはよくわからない。今の危険の無い生活ももしかすると幸せなのかもしれないし。

ただ一点、車の窓を開けてはいけない、ドアを開けて外に出てはいけないという「縛り」が野生の姿を体験できる部分である気がする。普通の動物園ではそもそもそのように気をつける必要が無い状態になっているから、その辺はまったく体験できない。そういうある種の緊張感が、またここを楽しくしているのかもしれない。