Blogの書き方

私のBlogの書き方は、私の考えていることを書いているので、「思う」や「考えている」という書き方が多くなります。Blogを見直して思ったのが、それでは読んでる方に何か示唆を与えてるとは言えません。ふーん、思ってるんだね、で終わります。

人と議論する場合は、あくまで1人称で自分の意見として言うほうが良いとされています。その方法を「I statementで」と言っているのを聞いたことがあります。ただ、Blogのようなリアルタイムで対話がないメディアは、できるだけ確信を語ったほうが伝わることが多いのではないか、と読んでいてよく感じました。言い方は確信を持って言っていても、読者が内容が違うと思えば違うでいいわけですし。

自分の課題の一つでもあるのですが、ある確信の元に行動し発言するということを、やっていったほうがいいですね。難しいことではありますが。そうしないと、現代に生きるのはどうも面白くないようです。もっと楽しく生きてみよう。