前のめりに生きる

少し先を見るの続き。

少し先を見るというのは、少し前のめりになればいいことに気が付きました。今の状態を優先すると、今感じていることや、感情的になっていることを最優先にしてしまいます。それを止めて、例えば3時間後、12時間後、1日後のことを基準に判断して考えれば、自ずと前向きな行動や考えができるように思います。

この姿勢、なかなかいいです。この姿勢をモットーにしてみよう。