鈴木ヒロミツさん死去前のメッセージ

お別れ前に、一つだけ生意気を言わせてください。皆さん、これからの人生を、どうか楽しむために生きてください。人にはそれぞれ願いがあると思います。でも、目的が何であれ、笑って、笑って、腹の底から笑えるような人生を送って欲しい。僕はね、死を前にして、はっきり思ったんです。人生とは楽しいものだと。だから、どうか、楽しむために生きてください

とても重い言葉です。私も死ぬときにこのような言葉を言えるようになりたい。人間死ぬために生きている、死ぬ準備をするために生きているように思います。だからこそ、今健康で恵まれている環境を精一杯楽しく生きたいものです。私も何年生きられるかなんてわからない。あと50年生きるかもしれないし、今年死ぬかもしれない。そういう想いで、毎日毎日楽しく過ごしていきたいと思いました。