スマートさとかっこよさ

今日はいきなりこのBlogのアクセス数が上がり、何でかと調べてみたらトラックバックをいただいておりました。自己満足でやっている文章にコメントを頂き、大変ありがたく思います。

逆に言えば、今の世の中には本物っぽい偽物があふれていて、「ゆるさ」がそれを効果的に解体して無化してくれる。「ゆるさ」というのは、偽物を濾過するフィルターとして機能しているので、防衛の為に若者がそういうスタイルを好んで身につけているのかもしれません。
アンカテ -「ゆるさ」という共通言語

同感です。最近は多くの人がスマートに振舞おうとしていて、そういうスタイルが「かっこいい」と思っているところがあるのではないでしょうか。また、人は意外性とか隠された本質に興味を引かれるし、そこに魅力を感じるんだと思います。そして、そうすることで、本質を選び出すフィルタにもなる。私も常にそういう人になりたいと思っています。