本を読む。

今年に入って、読んだ本が10冊を超えています。さらに、読みたい本が20冊近く。読むペースを超えて増え続けている。正直言って、ここまで自分が知的好奇心があるとは思いませんでした。前から色々なことを知りたいとは思っていたものの、そんなものは経験と自分の考えていることを磨くことのみが問題だと思っていた節がありました。これは間違いです。なんとなく、本を読むことに関しては、一生このペースでやっていくんだろうな、と飽きっぽいにもかかわらず感じています。

私は記憶力が非常に悪いんです。なので、読んだことを思い出せと言われても、たくさん思い出せません。なので、出来るだけメモして整理するようにしています。でも、全部をメモするのは無理なので、たくさん記憶から転び落ちることになります。あぁ、もったいない。

しょうがないので、開き直って常に情報を入れ続けるように心がけています。私の頭は荒いざるだけども、重要な大きい情報はそのざるにも引っかかる。引っかかる量を増やすには、情報を入れ続けるしかない、という理屈です。おかげで、こんな頭でも少しずつ情報が溜まり、考え方が変わり始めたという実感があります。色々話を出来るようになってきたし、Blogも毎日ネタに困らなくなりました。すぐに思い浮かんで、10分くらいで書けるんですよ。内容が濃いかは置いておいて、これだけでも大きな進歩です。

やはり、アウトプットするためには、その数倍もインプットしなければいけない。この年にしてようやくこのことに気づきました。これからは、知ること、難しい問題を探求することを楽しんで生きていこうと思っています。