エルガー威風堂々第6番

交響曲第3番を補筆したアンソニーペインが威風堂々第6番を補筆し、2006年のProms26にて初演されたそうです。その際の音源が以下で公開されています。
http://www.bbc.co.uk/radio/aod/networks/radio3/aod.shtml?radio3/prom26b#

これについては賛否両論あると思います。でも、エルガーはもう絶対に帰ってきませんし、どうやっても威風堂々第6番は完成されません。そう考えると、ここまで「エルガーっぽい」威風堂々を聴かせてもらえるのであれば、我々にとって幸せではないでしょうか。曲の最後なんてすごくエルガーっぽいです。この曲は7月に東京交響楽団が演奏します。
http://www.tokyosymphony.com/concert/20070708geijutsu.html