かっこ悪い

なんとなーく、友人達と話している中で、自分が所属しているところの仕事の内容を得意げに話しているのを聞いていると、かっこ悪いなぁ、と思ってきました。だってその人はそこにいるからその仕事が出来ているわけだし、そもそもまだ私らの年では、大したことはできていないでしょう。それをもっともらしく言っているのを聞くと、「それ、あなたの実力じゃないですから」と切りたくなります。

私は自分の会社のことはめったに人に言わないとはいえ、会社に属している以上、そこでしか出来ない仕事もありますし、比較的恵まれている環境にいると思うので、人のことは言えないかなぁ、とも思ったりしています。何とかその辺を打開したいところ。

私も色々頑張らないといけません。亀の歩みでも一歩一歩。