Windows Vista発売

Windows Vistaが明日(数十分後に)発売されます。セキュリティが改善され、UIもエアロを搭載しかっこよくなりました。よく使う機能としては、ファイルの検索が高速化され、便利になりました。

でも、それだけです。特にXPとの大きな違いは感じられません。むしろ、セキュリティ機能が強化されたため、鬱陶しくてしょうがない。「ユーザーアカウント制御 (UAC)」というやつです。まぁ、これのおかげでPCのセキュリティが守られるだから、いいのかもしれませんが、昇格ダイアログの実行ボタンを押すのが無意識になったらどうなるんですかね。私はもう無意識になりかけてます。

ネガティブな内容で申し訳ないんですが、やっぱりシステムを担当するものとしては、OSの互換性問題を考えると、手放しで喜べない感があります。やはり、私の担当システムでも多くの動作不良が発生しました。仕事が増えるという観点ではいいように思いますが。おそらく使っていくと細かい使いやすさを感じられるようになるとは思います。

もはや私はVistaと付き合って1ヶ月が過ぎました。あと2ヶ月ほどは戦いが続きそうです。