プロ論

プロ論3を読む。プロ論は1も2も読みました。読んでるだけで元気が出るし、やる気が出ます。多くの皆さんの話に共通するのはこの3点。

  1. 努力
  2. 好きなことをやる
  3. 縁を大事にする

あまり触れられてなく、私にとって大事だと思ったのは、「自分を客観的に見る」ということ。やっぱりこれをやらないと調子に乗るし、方向性を間違うし、勘違いするし。常に自分を客観的に見ながら物事の判断をしていかないといけません。じゃないと失敗します。私は。

去年の終わりにこのBlogに書きましたが、やっぱり私は色々なことに手を抜きすぎだと思う。つめが甘いというか、サボっちゃうというか。今年はそれを解消するのをただ1つの目標としています。つまり努力をするということ。

でも、このような人達の話を読んで納得しているような自分は、この人たちからはもう遅れているんだとも感じたりして。それはそれ。努力するしかないですね。