Blogを書く

私の場合、Blogを書けるときの傾向としては、インプットとアウトプットのバランスが取れている時だ。書けない時は、アウトプットが多すぎるとき。アウトプットが多すぎでBlogにまわせない。逆にインプットはいくら多くてもいい。少ないとアウトプットは出せないが、最近はインターネットのおかげで、情報が少ないということはありえない。

というのは、ここに書いてきたBlogを見直してみたのだ。最初はコンサートスクウェアのことを書くと豪語していたのに、超個人的内容となってしまった。私はあまり行動に一貫性が無いので、よくこのように気が変わる。こういうところは自分の嫌いなところだったが、まぁこれはこれでいいかと最近は思うようになった。

今のところ毎日のペースが守れている。これが切れた時は、アウトプットが多すぎる、つまり忙しいと解釈してください。去年の年末など特にそう。まったくBlogにアウトプットできませんでした。最近ようやくペースが戻ってきて安心しているところ。今年はこの調子でいきたい。