初出勤

一週間ぶりの出勤。気持ちを新たにしっかり仕事ができた。たった1週間の休みでは、忘れている仕事も無く、土日を挟んだだけのような感覚。幸先のいいスタートを切れた。

今日は養老孟司さんの「自分は死なないと思っている人へ」を読む。実はこの本を買ったことを忘れていて、久々に会社のかばんを開けたら入っていた。この本を買った大きな理由は無いが、タイトルに惹かれた。その程度だったから忘れていたんだろう。

読んでみると、新しい感覚を呼び起こしてくれるものだった。確かに養老先生の著書は賛否両論あるだろうな…。「バカの壁」はまだ手が出せず。読んでみようかな。

それから、丹沢にヤマビルが大量発生しているとのこと。足が無い動物と足がたくさんある動物は苦手…。数年前、丹沢の温泉宿に泊まり、帰りに河原で遊んだのを思い出した。そのまま1時間くらい山に登って滝を見に行ったっけか。その辺もヒルがたくさんいるのかな…。ヒルって暑いところにしかいないと思ってました。