次のトレンドは『小さいこと』だ!

http://www.ideaxidea.com/archives/2006/12/post_175.html

会社にいると、

「自分ひとりががんばっても、会社組織の中ではなかなか思うようにはやれないものだ」

という無力感に襲われることがよくあります。もちろん、組織を動かすほどの説得力とパワーが無いという自分の力不足が原因の一つであると認識してはいますが、それだけではないというのも事実だと思っています。それは、会社の体質の問題だけではなく、そもそも大きすぎて一個人では舵取りが大変ということでしょう。

そこで、私は一番小さい単位である「個人」でやるという結論を出しました。ユーザと直接対話ができる。やったことの反応がすぐ帰ってくる。個人的な仕事のやり方とすれば、自分のやりたいことができる、失敗してもおとがめられることもない、はっきりモノを言うこともできる。

これができる時代に生きているというのは、本当にありがたいことです。そう考えている中、「次のトレンドは『小さいこと』だ!」は共感しましたし、自分の考えを再確認できました。