つくえ

家にも会社にも自分の机がある。家の机の方がお気に入りなのに、会社の机の方が仕事がはかどる。こりゃ机の問題じゃないね。家って好きなことが何でも出来るけど、好きなことは机に向かっていることだけではないので、全然仕事がはかどらない。もしかすると、家の机にこそあまりお気に入りのものにしないほうがいいのかもね。

昨日の出来事を振り返る。振り返ってみるとあまり思い出せないものだなぁ。だからどんどん認知症になっていくわけだな。色々な意味で振り返りは重要なことなのかもしれない。それを記録していくことも。これを何年も続けられたら何かいい事があるんだろうけど、できるか。心を決める必要がありそうだ。

茂木健一郎先生の白魔術に転化という話があったけど、それはすごく重要なことだと思う。あと、考えていることを書くのではなく、結論が出てることを書いていかないと、説得力が無い。習慣付けも課題。流されやすいからな。特に楽なほうに。やっぱり机を変えるか!