読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年も始まりました。明日が仕事始めです。どうも日本の状況を見ていると、これからどんどん変化があるような気がします。ある人にとっては悪いことだろうし、ある人にとってはいいことかもしれない。どちらにしろ、変化が…

最終日

今年も最後の日になりました。「今週のお題:私の2009年ふりかえり」ということで、振り返ってみます。あっという間のようだけど、振り返ってみると1年間色々ありました。今年も色々苦労してしまった。最終的にはすべて丸く収めることができたように(自分は…

終わってしまうのが寂しくなりそう

村上春樹の1Q84を読む。中山さんのように、「強い酒を楽しむように、ちびちびとページをめくる」という大人の読み方をしようと思ったのですが、全然ダメです。BOOK1が後半に差し掛かり、明日の出勤のためにBOOK2をかばんの中に入れてしまいました。同時にプ…

謹賀新年

あけましておめでとうございます。昨年は以前よりも増して色々あった年でした。すごく長かった気がする。残念なことに、去年挙げた目標はまったく実現できなかった。恥ずかしいけど、これが現実なので、素直に反省し、今年に生かすことにする。去年の大きな…

やっと色々終わる

2008年末は色々な意味でちょうどいい区切りになった。やーっと色々終わった。疲れたけど、ちゃんとやりきったので充実感もあったりする。来年は世間の経済状況が私にも影響を及ぼす兆しがある。仕事も減るだろうし、給料も減る。組織も変化があるだろう。私…

富士登山

ちょっと遅くなったが、7月26日〜27日にかけて富士登山してきた。 19:00 富士宮口5合目着 20:00 富士宮口5合目発 04:00 頂上着 04:35 ご来光(日の出) 05:30 御殿場口下山発 12:10 御殿場口下山バス停着 無謀にもほとんど運動をしてこなかったため、かなり過…

アニキ!

今日は辻さん(id:Ronron)と田町の会。 貴重なお話と、とても楽しい時間をすごさせていただきました!ありがとうございました! アニキと呼ばせていただきます(笑)。 そして、とにかく、好きなことやっちゃいます!今度は私からいきなり誘いますんで、よ…

宝くじ

ドリームジャンボが発売された。3億円なんて当たるもんじゃないけど、当たったらどうする?って考えちゃう。 「3億円当たったらどうする?」 「仕事辞める」 「3億円で死ぬまでもつか?」 「細々と生活すればいいんじゃないか?」 こんな会話を焼肉屋でして…

摩擦エネルギー

想いが強くなると、だんだんバランスが崩れてくる。急いで今の状況を変えようと力を使ってしまう。これじゃぁダメだ。もっと大局的に見なければ。でも、遊びじゃない。これは遊びじゃないんだ。何も変えないという楽に甘んじて、今の方向性を変更しないなん…

ビデオを見る

昨日の夜は少し時間があったので、ビデオに取っていたオーラの泉と水曜どうでしょうを見た。私は霊なんて一度も見たことも感じたことも無いし、信じようと思っても信じることはできないのだが、スピリチュアルな考え方については、人生論の延長という感覚で…

合宿へ

年度末の仕事から解放され、飲み会ばかりしていたばっかりにBlogがご無沙汰になってしまった。書きたいことはいくつかあったけど、酔っ払って忘れてしまった(笑)。思い出したら書こう。昨日、一昨日はオーケストラの合宿だった。先生にも来ていただき、ハ…

春の遠足に想ふ

昨日は吉野梅郷まで梅を見に行った。きれいに晴れ、散歩するだけでも気持ちがいい陽気の中、目の前に梅が一面に広がっていた。梅がこれだけ揃っていると、絵を見ているようで不思議な感覚になる。とてもキレイではある。ただ、ここまで揃っていると、ある特…

個人的で感情的なBlogです

昨日は、一緒に仕事をしている別会社の方々との飲み会。飲みすぎて、珍しくPCも立ち上げずご就寝。会社が違うと人間もだいぶ違う。お酒を飲むのが好きで、社員達も仲が良いようだ。そして、それほど大きな会社ではないせいか、多くの経験と知識があり、根性…

大人になった…かも

11月に異動してから3ヶ月経った。長い3ヶ月。半年くらいの密度がある。その間、このBlogにも書いたが、苦しみつつ、回りの人に助けられながらもここまでやってこれた。というのも、1月から別の担当の人が突然異動となり、その仕事がぽっかり空いてしまってい…

本当に必要なシステム

花粉が飛び始める時期なので、耳鼻科に行って薬をもらってきた。去年までは会社付属の病院(これが大企業のいいところだろう)で薬だけもらっていたのだが、経費節減か風邪や花粉症などは診察してくれなくなったため、家の近くの耳鼻科へ行った。行って驚い…

ようやく週末

このところ1週間がとても長い。ようやく明日は金曜日だ。長い一週間が終わり、週末の第1イベントである新日本フィルのブルックナー8番が待っている。7時15分までにすみだトリフォニーに行くには、6時15分ごろ会社を出なければならないが、もちろんその時間に…

ピアノなどなど

最近、わけがあって毎日ピアノを弾いている。弾くといっても習ったことが無いのでクラシックはまるで弾けず、せいぜい弾いて坂本龍一なのだが。弾き始めると、まず弾くことに必死で集中し、もうこれで終わりにしようと一曲弾き終わってももう一度初めから弾…

価値観の相違

大学時代に高校の恩師からWebの面白さを教わって以来、ずっとそれを追いかけてやってきた。会社でもプライベートでも。それで作ったのがコンサートスクウェアだし、その他のページもそう。会社でもAjaxのようなWebの最新技術を基幹システムに取り入れるべく…

読書の時間

会社が始まると同時に、読書の時間が作られる。移動時間しか読書はしないので、この1週間はまったく本を読まなかった。その代わり、前から読みたかった本をいくつか買った。しかし、今日の仕事も色々考えさせられた。今の自分のままでいいのだろうか…。 養老…

南房総の旅

お正月休みもあと数日になった4日5日と南房総に行ってきた。車で行く予定だったので、北や高いところに行くと雪が降るのが嫌で、遊びに行ったことが無い南房総へ行くことにした。横浜からは電車で行くと遠回りだけど、アクアラインで行くととっても近い。ま…

今年の抱負

2007年が終了!さようなら2007年、こんにちは2008年。今年はどんな年になるのでしょう。このBlogも2006年12月24日に始めてから1年経った。相変わらずネットでの存在感は上がっていないが、以前と比較すると考える量が圧倒的に増えたので、自分の成長の一端を…

新しい仲間

親戚に不幸があり、久々に母親の故郷へ行った。久々に親戚の面々と顔を合わせたら、昔の思い出が色々蘇り、本当に楽しい一夜を過ごすことができた。祖父、祖母が健在だったころ、夏休みに母親と帰っていた。母親が末っ子のため、従兄弟もみんな年上。たくさ…

異動。

入社以来6年半いた部署を、今月いっぱいで異動する。私から希望を出し実現した。特に今の部署が嫌なわけではなく、6年半という長い年月いると色々なことがマンネリになり始めていること、またある程度私のミッションがクリアできたこと、20代のうちに別の場…

iPod nano いいっすよ

iPod nano を買った。iPod shuffleを無くして数ヶ月経ち、音楽を聴かなくてもとくに気にならなかったのだが、いい加減色々な音楽が聴きたくなってきたのと、茂木先生のポッドキャストが聴きたくなったので、思い切って購入。思った以上に良かったっす。小さ…

男鹿和雄展と大人完敗

9月24日の午前中、東京都現代美術館:MOT ジブリの絵職人 男鹿和雄展に行ってきた。3時間待ちという話を聴いていたので、若冲展のときと同じように、開場30分前に到着。ああいうのは1時間前くらいから空いているもんなんですね。15分待ちくらいで入れた(出る…

他人とのかかわり方

考えている時こそ示唆を与えてくれるものに出会う。本当に不思議なものだ。最近、他人とのかかわり方について考えている。腹六分の付き合いというのに納得しつつも、やはりどこか面白みに欠けるようにも感じる。でも、その一線を越えるというのは、一歩間違…

好きなことをやる

こころの声を聴く―河合隼雄対話集 (新潮文庫) 人生の残りが少なくなったこともあって、私はもうオモロナイことはしないでおこうと思っている。先の人の言葉を用いると、残りの人生を興味本位で生きようとカタク決心している。人生の糧とやらの食べすぎで肥満…

足らないところ

村上春樹 ねじまき鳥クロニクル 第2部 予言する鳥編 コツというのはね、まずあまり重要じゃないところから片付けていくことなんだよ。つまりAからZまで順番をつけようと思ったら、Aから始めるんじゃなくて、XYZのあたりから始めていくんだよ。 大きな気づき…

楽観論と悲観論

1ヶ月Blogをご無沙汰してしまった。昨年末には、1年間は毎日書こうと頑張っていたんだけど、やはりなかなか続かないものだ。特に、仕事が忙しくなると、ここに頭を使えなくなる。ったく自分の頭の悪さと面倒くさがりにはホトホト呆れる。もう一つ思ったのが…

スーパークリーンウェーブ

メガネのレンズの表面があまりにもひどくなったので、弐萬圓堂でメガネを買い替える。 ホントに全部2万円だったことに驚き。変える度に5万くらい払っていたのは何だったんだろう。 今回は表面を傷つけないように、どうやって扱えばいいかなーと考えていると…

キーボード音

新幹線の中のPCキーボード音対策(ITコンシェルジュの Try ! & Error ?)新幹線だけでなく、職場でもキーボード音はうるさい。特にピアノが弾ける人は、早くてうるさい。そんなに強く叩かなくても反応してくれるのに…。キーボードの音は気になる人が多いの…

色眼鏡をはずして

学歴について色々考えるところがあったので書いてみる。学歴というのはそもそも看板であり、看板は自分で見られない。他人が見てあ〜すごいね〜と言うものだ。つまり、他人との関係性の上で役に立つものである。ということは、学歴が必要というのは、他人と…

梅雨ですね

ついこの間まで、梅雨じゃない、水不足だ〜と言っていたと思いきや、連日の雨模様。九州の方は大変ですね…。でも、ホントに人間は勝手なもんだ。梅雨は雨が降って好きではないけど、曇っていると比較的温度が低いのは嬉しい。蒸し暑いのは晴れても雲っても同…

歩いて立って

原付と接触したおかげで、曲がってしまった自転車。まぁいい機会かと思い、歩いて駅まで。自転車では15分くらいで行ってたのを、歩くと早歩きでもプラス10分くらいかかる。最近おなかの子供(苦笑)が大きくなってきたので、いい運動になっている。その10分を…

人に載せてもらう

Blogは自分で書くものである。それだけでも学ぶことは多く、毎日発見がある。ただ、その内容が誰かの目に触れ、誰かの手によって紹介されたとき、Blogが自分にとって違う存在となる。批判的であれ、肯定的であれ、一人で書いているときとはまったく違う感情…

実名ブログ

強くなくては(横浜逍遙亭)実名Blogの話題については、最近よく考える。どちらがメリットがあるのか、デメリットがあるのか。私の場合は、会社の人や知人に見られてもそんなに困る内容が書いてあるわけではないので、見てくれとは言わないが、特にその辺は…

うつの思考10パターン

うつになるとこのような思考パターンになるそうな。自分はうつだとは思わないが、恥ずかしながらいくつか当てはまる点がある。思ったより多いな…。(2)こころの色眼鏡(選択的注目) (3)拡大解釈と過小評価 (4)結論の飛躍(恣意的推論) (9)感情的な…

利他

イノベーションを創発する「薄い信頼」とネットワーク(永井孝尚のMM21) 以前より私はネットの本質は利他であると考えている 「利他」。この言葉があったか…。インターネットを表すのにぴったりだと思う。かつて、ご近所さんとの距離が近い時代があったそう…

疲れたが偉い

まずは「部下の出社時間を気にする上司」の根絶から 私たちは長年、長時間働いて「身を犠牲にして会社に奉仕している」という姿勢をアピールすることが「社会人の心得」であると思い込み、習慣としてすっかり身に染み込ませてしまいました。そして、来る日も…

「自分が無価値」感

価値観が無いという意味じゃなくて、価値が無い感じという意味。たまにこんな感覚を持つことは無いだろうか。うつ病はこの辺がポイントとなるようだし、逆に「有価値感」があるときは心が充実している。人の価値とはなんだろう。誰が決めるんだろう。その人…

死んだときに残せるもの

江村哲二の日々創造的認知過程江村さんが亡くなって2週間ほど経った。でもこのBlogはあたかも江村さんが生きているかのように残っている。とても不思議な感覚だ。Googleからやってきて、亡くなっているなんてまったく気づかないで去っていく人もたくさんいる…

「相棒」映画化!

「相棒」映画化!おー、ついに来ましたか。あれだけ大々的にドラマをやってたので、次は映画化かなーと思っていたらやはり。刑事貴族から2時間ドラマでも水谷豊が刑事物をやると、俄然おもしろくなるなぁ。ばっちし合ってますよ。天才右京さんは不自然ではあ…

プロポーズ大作戦

最終回終了。やはりこういう終わり方か…。もう少し考えさせてくれる結末を期待していたけど、月9にそれは無理ですな。それはそれで楽しめたとは思うけど。おそらく、視聴率は良いほうではないだろうなぁ、と思いつつ、テーマとしては面白い内容なので、いい…

人間のエゴ

温暖化ガスで地球が滅びることはない(永井孝尚のMM21) このように見ると、「温暖化ガス排出で地球が滅びる」という考えは、もしかしたら、人間の尊大なエゴなのかもしれません。・・・人間が地球をコントロールするという発想自体、間違っているのではない…

自分との戦い

7つの習慣より 公的成功を考える前に、効果的な「相互依存」は、真の意味で「自立」という土台の上にしか成り立たないということを思い出してほしい。つまり、私的成功が、公的成功に先立つ。これは、代数を学んでからでなければ積分を理解することができな…

おっと

む〜、こういう精神状態のときは、難しいことばかり考えてしまう…。ホントはこのBlogにもマイナスイメージは出さなきゃいいんだけど、こういう状態も書きとめておきたいから、それじゃあBlogをやっている意味が無い。なんか知らないが、毎日時間が無いように…

成功とは何か

7つの習慣には「成功」という言葉がたくさん出てくる。その度に成功とは何なのか?と考えてしまう。人との比較ではないことは確実だし、かといって自分の中でどうなったら成功なのか、という定義は無い。この本は、そのプロセスを分析し、そう行動すれば成功…

ネガティブ系

ネガティブな時期は誰にでもあるのだ。もちろん私にも。今回は可能な限り他人に言わないように心がけている。ちょっとおかしいと思われているとは思うけど。今、7つの習慣を読んでいて、多くの実感した言葉はあったが、そんな中 人生の3つの価値(経験、創造…

富士サファリパーク

続いて、今日は富士サファリパークへ。ライオンだのキリンだのたくさんいて、その中を自分の運転で走れるというのは中々楽しい。動物に近づけるというのも楽しさの一つではあるが、自分で運転するという参加型なところがまた楽しいのではないだろうか。月曜…

蛍を見る

伊東の丸山公園にホタルを見に行った。数百匹と思われるホタルが飛び交い、大変幻想的な風景だった。ホタル鑑賞会というよりはホタルショーのようだった。昔、母親の田舎の富山に行った際に、家の前の田んぼにホタルがいたのを覚えている。いま思うと奇跡的…